恋愛

家族思い・想いな女性の特徴5選|自己PRや思いやれない人の特徴も

2018年11月22日更新
家族思い・想いな女性の特徴5選|自己PRや思いやれない人の特徴も

家族思い・想いな女性の特徴5選 家族思い・想いな女性の特徴①誰にでも優しい 家族思い・想いな女性の特徴1つ目は、誰にでも優しいという特徴があります。

友人や恋愛関係で言う恋人だけではなく、まったく知らない人にも手を指し伸ばしてあげられるような人です。

家族にとても大事にされた記憶だけではなく、両親がしっかりとその人に向かって接してあげていた証拠です。

全く知らない人にも手の差し伸べてあげられる優しさは、すべての人が持っているわけではありません。

ましてや、恥ずかしがり屋の日本人ですから、簡単に他人に優しさを出すことは不可能です。

しかし、家族思い・想いな女性であればある程、人に対して優しくすることが出来るのです。

家族思い・想いな女性の特徴②家族が入院や介護が必要になった時に助ける 家族思い・想いな女性の特徴2つ目は、家族が入院や介護が必要になった時に必ず助けるという特徴があります。

現在、日本では「介護疲れ」が問題になり、様々な事件がニュースで取り上げられています。

旦那の家族であろうと、自分の家族であろうと、介護というものはとても大変な事なのです。

普通の人が、あまり「したくない」と感じる入院の介助や介護を、家族思い・想いな女性は厭わず出来ます。

介護の現場というのは壮絶で、嫌がる人も多いですが、家族思い・想いだからこそ、しっかりと手伝う事が出来るのです。

家族思い・想いな女性の特徴③両親を旅行に連れていく 家族思い・想いな女性の特徴3つ目は、両親を旅行に連れていくという特徴があります。

自身が社会に出て、働けるようになると、自分のお金と自分の自由な時間が取れます。

忙しさのあまりに、両親と会わなくなる場合もあるのですが、家族思いな女性はそれがありません。

たびたび実家に顔を出し、元気な顔を見せ、長期の休みなど時間の空いた時は両親を旅行へ連れていくのです。

それが旅行でなくても、ご飯を食べに行ったり、両親が喜ぶようなことをしてあげたいと思うのです。

それだけ、家族からたくさんの愛情をもらって育った証拠でしょう。

家族思い・想いな女性の特徴④家族とこまめに連絡をとる 家族思い・想いな女性の特徴4つ目は、家族とこまめに連絡をとるという特徴があります。

年齢を重ねるごとに、兄弟同士忙しくなったり、家庭を持ってしまい、会う回数も少なくなります。

しかし、家族思いな女性は、会えないからこそ連絡をこまめにとるのです。

親というのは大変心配性で、連絡が途絶えてしまうと心配に心配を重ねてしまい、心労として症状が現れます。

連絡がないのは元気な証拠ともいいますが、それでも心配になってしまうのが親なのです。

それを理解し、少しでも空いている時間などに、連絡を入れるのです。

家族思い・想いな女性の特徴⑤素直に「ありがとう」が言える 家族思い・想いな女性の特徴5つ目は、素直に「ありがとう」が言える女性です。

「ありがとう」という言葉は、人によって恥ずかしい言葉でもあり、素直に言えない言葉です。

それを素直に相手に伝える事が出来る女性は、大変家族に愛されて育った女性だと言えます。

何かにつけて否定されたり、怒鳴られてばかりいた人は、素直に「ありがとう」が言えません。

その「ありがとう」という言葉が出てくるという事は、家族に愛された、家族思いな女性と言えるでしょう。

普段、家族に感謝を伝えられないという方は、花に託しても良いでしょう。

是非、下記の記事をご覧ください。

家族思い・想いな女性の自己PRの例文5選 家族思い・想いな女性の自己PRの例文①調整力を自己PR 家族思い・想いな女性の自己PRの例文1つ目は、調整力をアピールしましょう。

家族思いだという事は、意見の食い違いがあっても、その食い違いを纏め、橋渡し的な存在になれるという長所があります。

そういった長所を、自己PRでアピールしていきましょう。

また、相手の立場になって考える事が出来るのも、家族思いな女性ならではの優しさから出来る事です。

自身の事ばかりを考えていると、周りに白い目で見られてしまいますが、家族思いな女性は自信ばかりの事を考える事をしません。

周りを冷静に見る事が出来、サポートできる能力があるのです。

メンバーの意見が対立した時はすぐに仲裁に入るよう心掛けています。

対立を招いている双方の考えを相手方が納得しやすい言い方で伝え返し、お互いの考えを共有する工夫を重ねてきました。

その結果、信頼を得ることができ、自分が何か発信した時も協力してくれる仲間が増えました。

貴社でもこのような調整力を生かし、貢献して参ります。

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/pr_sample/sample/31 家族思い・想いな女性の自己PRの例文②協調性を自己PR 家族思い・想いな女性の自己PRの例文2つ目は、協調性をアピールしましょう。

誰にでも優しく接することの出来る家族思い・想いな女性は、協調性を大切にすることが出来ます。

社会に出ると、コミュニケーションというものは、どんな仕事をしていても大切です。

1人でなんでもかんでも出来るわけではありません。

周りがいてこそ、成立することもあるのです。

自分自身だけでやろうとせずに、周りと協力することで達成感を味わう事も出来ます。

家族思いな女性は、それらをすることが出来るのです。

同僚と円滑なコミュニケーションを取るために、常に相手が求めていることや、どのような仕事の仕方をする人なのかを考えるようにしていました。

それぞれの方に合わせたサポートをすることで、仕事がスムーズに進むと喜んでいただくことができました。

貴社でも、このように協調性を生かし、積極的にコミュニケーションを取り、成果につながる仕事をしていきます。

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/pr_sample/sample/26 家族思い・想いな女性の自己PRの例文③コミュニケーション能力を自己PR 家族思い・想いな女性の自己PRの例文3つ目は、コミュニケーション能力を自己PRとして使用しましょう。

コミュニケーション能力というのは、どの会社においても必要なスキルです。

他人にも優しく手を差し伸ばしてあげられる、家族思いな女性は、コミュニケーション能力に優れています。

対人の仕事だけではなく、事務やあまり対人ではない仕事であっても、人間関係はとても大切な事です。

誰とでも仲良くなれる長所を、自身の自己PRとして、アピールしましょう。

自分がどんな風にコミュニケーションをとってきたかを入れると、より良い自己PR文章になります。

飲食店で、来店された方をお席に振り分ける入口の案内と会計を担当していました。

人数やご希望によってはご案内の順番が前後するのですが、お待たせしたお客さまには改めてお席まで伺い、「お待たせして申し訳ございません。

どうぞゆっくりしていってください」などと積極的にお声掛けするよう心掛けました。

お客さまがお帰りの際も、お会計をしながらご感想をうかがうなど積極的にお話した結果、名前を覚えて「○○さんがいるから来たよ」と言っていただけるようになりました。

また、常連になったお客さまから大人数での利用を相談されるなど、お店の売上にも貢献することができました。

貴社でもこのようにコミュニケーション能力を生かし、貢献して参ります。

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/pr_sample/sample/33 家族思い・想いな女性の自己PRの例文④介護系や患者さんがいる病院系 家族思い・想いな女性の自己PRの例文4つ目は、介護系や患者さんがいる病院系に応募する場合の例文です。

現在、日本は医師不足と言われていますが、それ以上に看護師さんや介護士さんが少ないのです。

しかし、高齢化が進む現代日本では、介護対象となる患者が増えていく一方です。

家族思いな女性が介護系や病院系へ自己PRをするとするのであれば、自身の体験や、家族に対する自信が行ってきたサポートなどを自己PRとして書いても良いでしょう。

家族を思いやれることが出来るというのは、介護系や病院系への自己PRにおいて、強みとも言えます。

これまで利用者の方々やご家族への助言、サポートなどを行ってきましたが、心を込めて対応することで、相手の心を開くことができることを知り、より福祉の仕事が好きになりました。

そしてさらに知識を深めようと思い、介護福祉士の資格を取得しました。

近い将来はケアマネージャー資格取得を目指し、実務経験を積みながらさらに学んでいきたいと考えております。

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/pr_sample/sample/23 家族思い・想いな女性の自己PRの例文⑤責任感をアピール 家族思い・想いな女性の自己PRの例文5つ目は、責任感をアピールしましょう。

家族に対して、連絡をこまめに行ったり、サポートしたり出来るのは、責任感がある証拠です。

自身で責任感があるかどうかわからなくても、貴方の責任感の強さは、家族がよく知っているはずです。

誰かを思いやれることが出来る人は、その相手をしっかりと見て、しっかりと向き合っている証拠です。

その対象が家族というだけで、しっかりと向き合える人は責任感も強いのです。

だからこそ、自分の責任感の強さを社会に出る際にも、どんどんアピールしていきましょう。

販売の仕事で、「お客さまの期待以上の接客を行いたい」という思いから、ご要望にお応えできなさそうな時も納得いただけるよう、できることはすべて行うようにしています。

希望の商品がない時も部分的でも要望を満たせる商品を探したり、代替案をお持ちすることで喜ばれ、その後お得意さまになっていただくことができました。

貴社の業務でも、お客さまに喜んでいただけるよう全力で貢献したいと考えております。

引用元:https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/pr_sample/sample/34 家族を思いやれない女性の特徴は? 家族を思いやれない女性の特徴①人を気遣う事が出来ない 家族を思いやれない女性の特徴1つ目は、人を気遣う事が出来ません。

家族思いな女性は、家族だけではなく他人を気遣う事が出来ますが、家族を思いやれない女性はそれが出来ないのです。

何故かというと、自分自身が思いやりを感じたことがないからと言えるでしょう。

それぞれの家庭環境は様々です。

幼いころに体験したそのままが、大人になっても長引かせます。

例えば、おばあさんが道に倒れていたとしましょう。

家族を思いやれない女性は、そのおばあさんをそのままに放っておいてしまいます。

優しさを知らない人間と言っても過言ではありません。

もしも、自分がその行動をしているなと感じた方は、是非下記の記事をおすすめいたします。

自分が気遣いが出来ていないと感じられるのか、そうでないかは自分で気づくしかありません。

下記の記事は、さりげない気遣いが出来る人の特徴を纏めています。

是非、ご覧ください。

家族を思いやれない女性の特徴②自分勝手 家族を思いやれない女性の特徴は、自分勝手です。

自分の都合の良いように解釈し、自分の好きなように行動します。

周りから敬遠されてしまうような自分勝手な行動をするのも特徴です。

それが、自分がいいんだからそれでいいと感じてしまうのです。

家族を思いやれない女性の特徴③自己愛が強い 家族を思いやれない女性の特徴3つ目は、自己愛が強いのです。

自己愛が強いが故に、自分が1番だと考えてしまうお嬢様気質な女性が多いと言えます。

なんでもかんでも自分が1番でないと気が済まない性格をしており、自分より上がいることに妬みの目で見てしまう事もあります。

家族を思いやれない女性の特徴④何よりも自分が最優先 家族を思いやれない女性の特徴4つ目は、何よりも自分を最優先にしないと気が済みません。

相手が友人であろうと、兄弟であろうと、自分の事を最優先に考えてくれないと怒ってしまう可能性があります。

時には泣き落とししてくる場合もありますので、気を付けましょう。

家族を思いやれない女性の特徴⑤なんでも他人のせい 家族を思いやれない女性の特徴5つ目は、悪いことはなんでも他人のせいにしたがります。

いくら自分が悪いことをしたとしても、他人にその悪行を押し付けてしまいます。

他人が嫌な思いをしようが、自分が良ければどうでも良いと都合の良い方に解釈し、責任逃れをしてしまいます。

家族思いな女性は魅力的! 家族思いな女性は、以上の魅力がたくさん詰まっています。

家族だけではなく、他人にも優しさを振り分けられる特徴を持っています。

男性にとっても、そんな素敵な女性と付き合いたいと感じますよね。

誰にでも優しくすることは、簡単にできる事ではありません。

もし、現在就職活動中で、自己PRに悩んでいるという方は、この記事を参考にしてみましょう。

気づかなかった自分の長所が「家族」なのかもしれません。

家族がいるから、今の自分がいるという事を忘れないようにしましょう。

キーワード

  • 家族
  • 特徴
  • 自己PR
  • 例文
  • 介護
  • 仕事
  • アピール
  • 他人
  • 責任感
  • 連絡
  • 能力
  • 両親
  • お客さま
  • サポート
  • 自身